導入事例:某投資信託会社様の「サーバ引越し」

某投資信託会社様の「サーバ引越し」

プロファイル

業種 金融業(投資信託) 主な利用システム 公開用Webサーバ、基幹系サーバ群(アプリケーション/データベース/認証/
バックアップ/WSUS等)
拠点数 2拠点(本社および海外)

主な課題 ①運用担当者が1名しかおらず、運用負担大
②WindowsServer2003の保守切れ対応
③ランニングコストを少しでも削減したい
④クラウドを利用したいがクラウドでは使えないサーバが1台だけ存在
主な要望 ①拠点側では一切サーバを持たず、運用負荷を軽減したい
②クラウド化を機にWindowsServer2003から2008(英語版)へバージョンアップ
③本社および海外で個別で管理している同じシステムを統合したい
弊社ご提案事項 ①ハイブリッドクラウドへ引っ越し(サーバ引っ越しサービス)
②WindowsServer2003から2008へバージョンアップ
③クラウドを活用したシステムの統合、および両拠点からの接続環境を構築

主な効果

サーバ機器およびネットワーク機器の全撤廃
コスト削減 運用業務の効率化
高額なラックのレンタル料および電気代が不要
コスト削減  
クラウドを利用し、本社および海外で個別で管理している
同じシステムを統合
コスト削減 運用業務の効率化
・WindowsServer2003保守切れリスク回避
・拠点以外の遠隔地でデータのバックアップを保管
事業継続性の向上  

クラウド移行前

クラウド移行後

このページのTOPへ